TUZZIE-MUSSIE BOUQUET  タジー・マジー・ボケー

今日は本当に寒かったですね〜
東京でも氷点下の気温で、氷が張ったところもあったみたいです。
最近暖冬が続いていたので、この寒さが身に染みます〜。

でも、昨日は春を感じるフラワーアレンジメントを作りました。
TUZZIE とは古代英語で一握りのお花の意味。 
MUSSIE はお花を枯れさせないための草のかたまり。
BOUQUET はブーケのことだそうです。
今回もケイティ先生が香りの良い可愛いお花を用意して下さって
素敵なブーケの作り方を教えてくださいました

今までフラワーアレンジメントを教えて頂いて、花器にお花をアレンジしていくのに苦労していた私。
ブーケだったら何となく簡単な気がしてましたが、これが難しいのなんのって・・・!
何のお花をどこに配置して良いやら、さっぱり分からないのです
花嫁さんのブーケは本当に素敵ですが、あんな風に素敵に作り上げるのは本当に大変な技術が要るなぁと改めて感心しました

何はともあれ、ブーケホルダーにお花を差し込んでいくうちに完成!
他の方のように上手くは出来ませんでしたが、ケイティ先生が作って下さった素敵なリボンをブーケに加えたらそれなりに素敵に見えるから不思議・・・!


ブーケ2 今回のお花はスプレー菊、
 シローネ、なでしこ、
 フリージア、ローズゼラニウム
 ホワイトレースフラワー、
 マトリカリア、ピットスポラム

 可愛いお花ばかりですが、
 ローズゼラニウムの葉も
 お花に負けず良い香りを
 放っていました。
 と〜っても幸せな気持ち 

 外の寒さも忘れて、一足先に
 春を迎えた気分です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーケ 少し上からブーケを見たところ。
 ちょっとのぞくピンクのリボンが
 可愛いでしょ!



























| bukutyan | - | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://diary.limetree-rt.com/trackback/888518